〒221-0852 神奈川県横浜市神奈川区三ツ沢下町3-25-101
  • 特大
  • 大
  • 標準

犬と猫の診療案内

よしいけ動物病院 待合

診療対象動物

犬・猫

診療内容

地域のホームドクターとして日常生活の食事指導から各種予防、避妊去勢手術・マイクロチップ施術・飼育相談等、幅広く診療を行っております。
高度な検査、処置が必要な症例は高度医療や大学など2次診療施設への紹介をいたします。

■各種予防

犬6種・9種ワクチン、狂犬病予防注射
猫3種・4種ワクチン
その他、フィラリア症予防、ノミ・ダニ予防駆除も行っています。

■各種健康診断・検査

血液一般検査、血液生化学検査、CT検査、レントゲン検査、皮膚科検査、眼科検査、 細胞診、尿検査、糞便検査など各種検査を行えます。
検診内容は動物種・年齢などにより最適なものをご提案いたします。定期的に健康診断を行って、大切なペットの健康状態の把握や病気の早期発見、早期治療をすることをおすすめいたします。

血液検査、フィラリア抗原検査、レントゲン(X線)検査、バリウム造影検査、超音波検査、皮膚検査、眼科検査(眼圧検査など)、糞便検査、尿検査、各種生検、細胞診検査(病理検査)など
→白内障検診のすすめ

■避妊・去勢手術
第二診察室
【第二診察室】

犬・猫ともに早期に避妊去勢することにより子宮蓄膿症や乳腺腫瘍、前立腺肥大などのリスクを減らすことができ、また、発情に伴う体調の変化やストレス、問題行動を軽減することにも役立ちます。
特に、外出する猫は問題行動の軽減により、ケンカ、事故などの予防にもつながります。

■マイクロチップ施術

動物の安全で確実な個体識別(身元証明)の方法として、ヨーロッパやアメリカをはじめ、世界中で広く使われ、日本でも施術するペットが増えています。そのメリットとして、万が一迷子や地震などの災害、盗難や事故などによって、飼い主と離ればなれになっても、マイクロチップの番号をリーダーで読み取り、データベースに登録された情報と照合することで、飼い主のもとに戻ってくる可能性が高まることが挙げられます。
※リーダーは、全国の動物保護センターや保健所、動物病院などに配備されています。

■歯科処置

歯石除去、抜歯、歯周病、口内炎の治療など各種歯科処置を行っています。
高齢化に伴い歯の重要性が増しています。加齢に伴い、口臭や口中の痛みによりご飯が食べられず、衰弱してしまう例もあります。
健康のためにも、定期的に蓄積した歯石を取りましょう。麻酔下で超音波スケーリングすることをおすすめします。

■二次診療施設紹介
モニター
【モニター】

DVMs動物病院グループに提携しています。また、 ペットの病気や状態に合わせて、最も適した先生の居る施設をご紹介いたします。お気軽にご相談下さい。

■夜間救急

DVMs横浜夜間動物病院に提携しています。

■ペット保険

アニコム、アイペットなどの保険も使用できます。

■飼育相談

個別の飼育相談だけでなく、その子にあったしつけ教室の紹介を行っております。

  • ホーム
  • よしいけ動物病院の紹介
  • 犬と猫の診療案内
  • 診療時間・地図